東南アジア占領と日本人

東南アジア占領と日本人

『東南アジア占領と日本人─帝国・日本の解体』岩波書店(2012年7月28日発売)

カール・チュアさん(アテネオ・デ・マニラ大学)講演会のお知らせ(11月6日)

カール・チュアさん(アテネオ・デ・マニラ大学)講演会のお知らせ(11月6日)

アテネオ・デ・マニラ大学歴史学科教員で日本研究プログラム主任のカール・チュアさんが来日して一橋大学大学院社会学研究科・平和と和解の研究センターで講演します。どなたでも参加できます(事前申込み不要)。 お問い合わせ先:中野聡 (nakano.satoshi@r.hit-u.ac.jp) 講演題:第二次世界大戦を学ぶ/現代フィリピン児童文学のナラティヴ/ Learning about World War II: Narratives from Contemporary Children’s Literature in the Philippines 日時:2014年11月6日(木曜日)午後4時20分〜午後6時 場所:一橋大学東キャンパス第3研究館3F共用会議室(JR国立駅徒歩8分) 地図:右記 URL で表示される地図の47番の建物です http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/campus/ 使用言語:発表英語・ディスカッションは日本語・英語併用

カール・チュアさん(アテネオ・デ・マニラ大学)講演会のお知らせ(11月6日)

カール・チュアさん(アテネオ・デ・マニラ大学)講演会のお知らせ(11月6日)

アテネオ・デ・マニラ大学歴史学科教員で日本研究プログラム主任のカール・チュアさんが来日して一橋大学大学院社会学研究科・平和と和解の研究センターで講演します。どなたでも参加できます(事前申込み不要)。 お問い合わせ先:中野聡 (nakano.satoshi@r.hit-u.ac.jp) 講演題:第二次世界大戦を学ぶ/現代フィリピン児童文学のナラティヴ/ Learning about World War II: Narratives from Contemporary Children’s Literature in the Philippines 日時:2014年11月6日(木曜日)午後4時20分〜午後6時 場所:一橋大学東キャンパス第3研究館3F共用会議室(JR国立駅徒歩8分) 地図:右記 URL で表示される地図の47番の建物です http://www.hit-u.ac.jp/guide/campus/campus/ 使用言語:発表英語・ディスカッションは日本語・英語併用

Page generated in 0.293 seconds. Stats plugin by www.blog.ca