現代歴史学の成果と課題第4次−3

現代歴史学の成果と課題(第4次)全3巻が刊行されました

歴史学研究会より、『現代歴史学の成果と課題(第4次)』全3巻が刊行されました。第1次(1974年)、第2次(1982年)、第3次(2002年)に引き続き、「認識論的な問いと新自由主義という時代状況が重なる」2001年〜2015年までの現代歴史学の展開を主たる対象として、歴史学の方法,世界史像,歴史実践を中心軸に,歴史学の現在とその課題を照射することをめざしています。私は第3巻『歴史実践の現在』のなかで、「歴史修正主義とのたたかい」をめぐって、「歴史修正主義とその背景」と題して、日本とヨーロッパにおける歴史修正主義問題の展開を論じました。

Practicing History at the Time of Crisis in the Globalization Consensus

Advance Reservation is Required: contact apwarproject2015@gmail.com For mode details: visit http://apwarproject.wordpress.com

Summer School for Contemporary History 2016

Summer School for Contemporary History 2016

For more details visit: Summer School for Contemporary History 2016  

スパイシーコウヤドウフをよろしく!

これぞまさに「よもやま話」ではありますが、甥がリード・ボーカルをつとめる熱血多国籍エンターテイメント・ロック?グループのスパイシーコウヤドウフが売り出し中です。どうぞよろしく!

一橋大学社会学部オープン・キャンパス(2015年8月)から

一橋大学社会学部長として2015年6月文科省のいわゆる「人文・社会系学部見直し通知」にも言及して学部紹介をさせていただきました。 このほか、同僚教員の皆さんによる模擬講義など、一橋大学社会学部の様子を動画で紹介しておりますので、どうぞご覧下さい。  

Page generated in 0.450 seconds. Stats plugin by www.blog.ca