アメリカ史研究の現状と課題ー立教大学アメリカン・スタディーズー

なぜ私が・・・の思いもありますが、『立教大学アメリカン・スタディーズ』32号(2010年3月)に講演記録「アメリカ史研究の現状と課題」を掲載させていただきました。 その要旨は、奥村理央さんが次のように大変手際良くまとめてくださいました(『同上』、6頁)。

Page generated in 0.251 seconds. Stats plugin by www.blog.ca